読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mamaは陸マイラー★マイルで毎年ハワイ旅行

子どもが生まれても毎年ハワイに行きたい!この夢を叶えるべく陸マイラーに変身して早2年!ハワイどころかドイツやカナダなどの数々の海外旅行ができるようになりました★親子の旅の珍道中や、子連れ旅のポイント、またマイルで旅をする方法をのんきに書いていきます★

台湾の物価と両替について

さて今日は台湾の物価と両替について
お話したいと思います。


香港編でお伝えしたように
現地の物価はあらかじめ調べておくべきです。

 

f:id:mamamailer:20170308182833j:image

 

その上で

現金をいくら両替するのか

カードはどこでいくら使うのか

全体の予算は?


これは事前に考えておいたほうがよいですね。


なぜならば


香港のように物価が高すぎて
毎日屋台かファミレスしかいけなかった。


とか、

 

日本で両替していったら2万円も損した

とか

 

タクシーにぼったくられた

 

このようなトラブルに遭いやすいからです。

 

少なからずガイドブックの現地情報と
注意点は読んでおきましょう。

 

まず台湾の物価についてですが、
総じて日本よりやや安いです。

 

コンビニの水が10-20元(約35円ー70円)

現地のモーニング 点心や粥と飲物
50-120元 (約170円-400円)

タクシー40kmで1100元(3500円ほど)

 

観光地や百貨店、有名レストランに行くと
日本と同じくらいです。

 

ちなみに台北には

大量にそごうがあります。

 

200メートルに1店舗あるんじゃないか。SOGO↓

f:id:mamamailer:20170308183011j:image

 

次に両替です。


まず台湾ドルは絶対に日本で両替しない事。

これが鉄則です。


レートは圧倒的に現地がお得です。


タオユエン空港は24時間両替できるので
安心です!


両替所などは街中では
なかなか見つけにくいので

平日ならば銀行で両替しましょう。

 

 

窓口で、


エクスチェンジプリーズ


といえば大体通じます。

 


ちなみに台湾にはセブンイレブンファミリーマートがたくさん。


ちなみにファミリーマート

全家
です。笑

f:id:mamamailer:20170308182914j:image


日本のお菓子やカップラーメンもたくさんあります!

 

パイナップルケーキや
ドライマンゴーなど

会社や友人へのバラマキ土産も
お手頃価格で買えるので

是非立ち寄ってみてください。

 

カルフールのようなスーパーも面白いですよー!

 

 

 

 

 

ポイントタウンについて~モニター案件でポイントが笑っちゃうほど貯まりすぎる件

ポイントタウンというポイントサイトをご存知だろうか?

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

このサイトを経由してアンケートやショッピング、外食を行うと

ポイントがたまる。

 

そのポイントは現金やマイル、その他のポイントに交換できるのだ。

 

このポイントタウンの醍醐味は、なんといってもモニター案件。

 

モニターで居酒屋やレストランに行くと、その支払額の20~100%が

ポイントとして還元される。

 

3月4月は送別会・歓迎会の時期であり

若手社員(?)である私や夫は当然のように幹事を任されることとなる。

 

今までいやいや幹事をやらされていた私たちだが

今は違う。

 

むしろ

 

よっしゃきた~~!!

 

ぐらいの勢いで幹事を引き受けている。

 

 

3月の送別会幹事は夫婦で6回。

各回10万円前後の支払いとなる。

 

 

参加者からは事前にお金は集めておいて、カード引き落とし口座に入金。

これでセット完了だ。

 

 

あとは送別会の写真を撮るふりをしながら料理の写真や店員の対応を観察し

簡単なレポートを送るだけ。

 

カードでの支払いをすると60万円分(6千円分のポイント)と

ポイントタウンからの報酬(おそらく約10~20万円分にはなるだろう)の

二重取りができる。

 

 

我が家はポイントはすべてマイルにするため、

今年のハワイ旅行はこの3月4月で賄えるだろう

f:id:mamamailer:20170218110833j:plain

 

マイルにしないでも、20万円分のお小遣いになる

 

登録や操作も簡単で、しっかりとレポートするとお店にも喜ばれる。

 

幹事という立派な仕事をしながらも、新しい喜びを見つけた。

 

 ポイントタウンに登録していなければ是非今すぐ登録してほしい。

以下より登録すると、あなたに10000ポイントをプレゼントできる。

ただ紹介サイトを経由して登録するだけでポイントが貰え、お得なのは明らかなので登録がまだの方はどうぞ。

 ↓↓↓

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

上記より登録後、早速モニター案件をみてみよう。

家族との食事、気になるあの子とのデート、幹事を

モニター案件のお店で行うと、

外食を楽しみながらお小遣いやマイルをためることができるので

早速申し込みをしてみよう。

 

これを使わない手はない。

 

ポイントタウンの詳細は以下の通り

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

★【毎日お得】いつものネットショッピングを賢く利用しませんか?★

ポイントタウンはクリックで貯めるコンテンツ、アンケート、 ゲームで貯められるコンテンツが業界最大級! カード発行やショッピングも上手に利用して、お小遣いを稼ぎましょう。

サービス提携サイトは2,700件以上! いつものネットショッピング、オークション、クーポンサイト、旅行予約をポイントタウン経由に! お気に入りのショップ利用でいつもよりお得にポイントを貯めましょう。

 

~日々のショッピングやサービス利用をちょっぴりお得に! ポイントタウンの魅力をご紹介!~

 

【1】217万人以上に利用されているポイントサービスです。 楽天市場Yahoo!ショッピングをご利用でき、 ポイントタウン内でポイントを貯めることができます。 クリックで貯めるコンテンツやアンケートが業界最大級! カード発行やショッピングも上手に利用してポイントを稼ぎましょう。 楽天Yahoo!ショッピング、nissen、ベルメゾンネット DHC、BOOK-OFF、ポンパレモールなど多数。

 

【2】ポイント交換先は30種類以上 しかも、今なら交換手数料が無料。 貯めたポイントは、Tポイントを始めとしたポイントへ交換可能! しかも交換にかかる手数料は無料になるキャンペーン開催中! 主要銀行、大手ネット銀行、 Tポイント、JALマイル、ANAマイル、Suicaポイントギフト iTunesギフトコード、Amazonギフト券楽天Edyなどお得に交換しよう! ポイント交換は交換レートが他サイトより圧倒的にお得です!

 

*☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆*

▼▼まずは1分で無料会員登録!▼▼

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

 

アメリカンエキスプレスカードゴールドの便利な使い方

家族でたびをするようになり、

アメックスゴールドカードを作りました。アメックスとはアメリカンエキスプレスの事です。
 

アメックスゴールドカードは

幼児連れ海外旅行の必須用品ではないのですが、あるととてつもなく便利ですし、

これから海外旅行に年に2回くらいは
行きたいなという人は

3万円という驚愕の年会費を考えても
なお、お得です。


※初年度は無料なので1年使って微妙なら解約してもいいですね。

じゃあどんなメリットがあるかということなんですが


まず、
海外旅行保険が本人に限り自動付帯
なので毎回保険をかけなくてもいいところ。
1人5泊で五千円くらいなので、
年に2回で1万円くらいお得。

 

次に
スーツケースの往復送迎が一個無料になります。
これ、ほんと大きい。
子どもの手を引いて、(または抱っこして)かつ大きなスーツケースを、ゴロゴロさせて電車に乗るなんて、無理じゃないですか?

片道送付で2,000円くらいかかるので
往復で4千円お得です。

年に2回で八千円お得。


しかも、空港内ではポーターさんにカウンターまで運んでもらえるサービスもある。セレブ感満載のサービスも無料。

 

そして、
空港ラウンジが自分ともう1人無料になります。空港内での飲食も、休憩もラウンジで済ませるとお得ですね。


家族が3名以上の場合は、アメックスゴールドカードを持っている家族の場合、アメックスの家族カードを無料で作ることができます。

これでラウンジに4名無料で入れます。
普通にラウンジに入ったら
三千円×4名で、12000円なので、お得です。

 

これだけで年会費とれちゃう。


せっかくアメックスゴールドカード作るなら、ハピタスなどのポイントサイトから作るとポイントももらえてかなりお得ですね。


もちろん審査はあるのですが
すでにアメックスゴールドカードを持っている人からの紹介なら
格段に入りやすくなります。

私の紹介が必要な方は下記サイトからもご利用ください。

【アメリカン・エキスプレス】ご紹介プログラムはこちら

https://www316.americanexpress.com/iFormsSecure/un/iforms.do?cuid=emgmMgmee_ja_JP&evtsrc=link&evttype=0&tkn=48C66DE80BD5EA7B06CD1226E8A29B35910D3409D28AC7A73BEB94E2F659796E&mgmerSource=&MGMURN=AAAFDxwSHRAJGQ==&CPID=100220471

 

 

 

 

上海通が語る上海の魅力その2

上海の魅力といえば

 

中華料理

摩天楼

上海レトロな洋館

 

と、様々だが

 

私は敢えて『人』と言いたい。

 

お節介で

喧嘩っ早くて

都会的なようで庶民的で

無茶をする

 

私が、忘れられない場面はコレだ

 

f:id:mamamailer:20170305111346j:image

 

画像はお借りしたものだが

上海では往々にしてこのような光景を

 

未だ目にすることがある。

 

大都会上海で、だ。

 

 

無茶をする、それがまかり通る

この街の人は変わらない。

 

日本人にはこんなことを発想すること自体が無理であろう。

 

このような自転車が

上海のオシャレスポット新天地の

すぐ隣の車道で目撃される

 

f:id:mamamailer:20170305112522j:image

 

TPOもなにもない。

 

無法地帯だ。

この自由さがなんとも魅力なのだ。

 

たくましく生きる

パワーを感じることができる

 

是非上海に遊びに行くときは

おしゃれスポットや摩天楼だけでなく

 

人にも注目してみてほしい。

 

 

 

上海通が語る上海の魅力その1

私は、そこそこ上海通です。

 f:id:mamamailer:20170304175651j:image

幼少時代には親の仕事の関係で

夏休みを利用して

1ヶ月上海で過ごし、

 

それからも定期的に

上海に訪れており、

合計で20回以上は渡航したのでは

 

と思います。

 

幼少時代の記憶では、

舗装ができていない

土が剥き出しの歩道がたくさんあり

 

路地には野菜やひよこやスイカを売る

即席マーケットが突如現れ、

 

そこらじゅうで言い争いをしている人たちで溢れていた。

 f:id:mamamailer:20170304175713j:image

また、

足首までのストッキングをスカートに合わせて履いている女性や、(ゴムのとこ丸見え)、

 

短パンと背広、白ソックスに革靴という、今で言う最先端ファッションに身を包んだサラリーマンがたくさん歩いていて

 

一方で、外灘の美しさや

南京東路のギラギラ感に圧倒され、

 

子供心ながら、ここはエネルギッシュな国だなと感じたものです。

 

最近では、

 

これでもかと摩天楼が立ち並び

センスのいい新天地のようなリノベーションスポットがどんどん増え

 

ガチャガチャ感が売りだった豫園のとなりに

おしゃれなショッピングモールがオープンし

 

また南京西町には、ブランド服に身を包んだ女性が、ブランドバッグを片手にブランド物を買いに行っていたり

 

おしゃれなティーンがスタバでフラペチーノを飲みながら談笑したり

 

何故かレストランで英語で会話するチャイニーズビジネスマンがいたりと

 

人も街も様変わりして、

 

よく見かけた

 

竿に洗濯物を指して窓から突き出したり

市場の喧騒は

 

姿を消しつつあります。

f:id:mamamailer:20170304175958j:image

 

でもそれでも相変わらず

たくさんの人が何かをくちゃくちゃ食べながら歩き

ネオンがギラギラし、

値段を3倍にふっかけてくるおみやげ屋は存在していて

 

なんだかホッとするのです。

 

こんな愛すべき上海に

来月また行こうと思います。

 

f:id:mamamailer:20170304175746j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガイドブックは優秀な教科書

よく、ガイドブックに載っていないところにいこう!

 

とかあると思うんですが、

 

f:id:mamamailer:20170303191203j:image

 

最近のガイドブックは優秀なので

売り出したいレストランやホテル

ゴリゴリのものはなく、

 

 

むしろ安全でベーシックなものが載っています。

 

中にはショッピングモールの図もあって

トイレとか事前に確認できるので便利。

 

トイレは重要だ。

 

ガイドブックの情報を元にスマホで検索して調べたりしてます。

 

おしゃれなカバーや、持ち歩きやすいハンディタイプもあって

 

ガイドブックオンリーのネカフェがあったら迷わず行ってしまうと思います。

 

 

以上。

 

 

服は現地調達でいい

何かと荷物が多くなりがちな
幼児との旅行ですが、

最低2日分の着替えがあれば

たいていの場合、現地調達可能です。

 

また、ホテル選びの時に

コインランドリーがあるホテルを選ぶのも良いと思います!

 

我が家はAirB&Bでコンドミニアムをよくとります。

 


もしくは、

現地で捨てて帰っても良い服を持って行くという方法もあります。

 

スーツケースにお土産が入らないのも

旅行では悲しいですよね。


たいていの場合、

ファストファッション店もありますし


現地でかうと
旅の思い出にもなりますので


力まずに気楽に参りましょう


f:id:mamamailer:20170302191239j:image

グアムで買ったベビーアロハ

めっちゃ可愛かったです❤️